年を取ることは怖くないけど気持ちが老け込む方が怖い

きれいになりたい!って思うのはいくつになっても同じだと思います。
年をとったからって美しくなる事を諦めてしまった時から老化が始まると思うので、年を取ることは怖くありません。
気持ちが老けこむ事の方が怖くなります。

私は良い歳なのですけど「いつまでも若い自分でいたい」という心は日頃から持っています。
だからでしょうか「年を取ってるように見えない」と周囲の人から言われたりするのです。
それを聞いて凄く嬉しく思っています。

「年齢不詳」「エイジレス」って言われたりしたらなんだかウキウキ!
その幸せ感が私に若々しさを取り戻させるのです。

運動については一日おき位でしています。
室内のスポーツクラブ限定で外でのスポーツは絶対にやりません。
それをするとしたらそれは綺麗を維持することをやめる時。

肌を紫外線に晒したくないし虫に刺されたりしてもお肌が汚れます。
屋内で体を動かすのでご飯もおいしい!
3度のご飯を味わうことも美容の為には不可欠です。

わたしが美肌を守る為に日頃から気を使っている事があります。
それというのは肌のゴールデンタイムには寝る事です。
22時~翌日の2時にお肌は再生されるとされ、この間にしっかり睡眠をとることが重要だと言われています。

自分自身はどんなに忙しくてもこの時間帯は寝るようにすることを大事にしています。
たとえばお酒を飲んで帰った夜、うちに到着したのが10時を過ぎていたとしてもまず第一にメイクを洗い流します。
きちんと基礎化粧品で整えて、寝るようにしています。

夜10時から翌日2時という時間帯に睡眠をとることが大切なのです。
例えば何が何でもやらなくちゃいけないような事がある時は、一度寝てまた2時にアラームをセットして起きるようにしています。

ゴールデンタイムにはいったん寝て、二時以降に起きるようにして自分のやるべきことをしているのです。
夜更かしして朝遅くまで寝ているくらいなら、22時から2時の間はちゃんと寝た方が肌にとっては良いようです。
ゴールデンタイムを大事にするようになり、お肌のハリはずっといい感じです。

35歳も越えアラフォーになってから、お肌が衰えてきたなと感じたので、前向きに老け対策をすることにしました。
少し前から利用しているお化粧品が肌にしっくり来なくなったと感じていたので、40代に人気の保湿化粧品を使ってみました。
するとお肌に沁み込んでいく感じで、口元や目元の乾燥に悩まなくなりました。

シワの増加対策には、お肌が常にしっとりとしている事が大事です。
アラフォーになり、お腹がいつもポッコリ状態で、体重も増えてしまったので運動しようと思いました。
友達から誘われてヨガ教室に行ってみる事にしたのです。

たっぷりと汗をかくと心身ともにスッキリすることができます。
便秘も解消でき毎朝スッキリできるので、体重がゆっくりと落ちるようになりました。
代謝が上がり痩せやすい身体になったのかなと思いました。
オバサンのような体型にならない為に、からだを動かす事って大切だなと思います。

女としてこの世に生まれたからには年を重ねても美しくありたいと思います。
女としての人生を与えられたのにオンナとしての幸せを知らないうちにいのちが尽きてしまったらもったいないでしょう。
わたしは二人の子どもを産みましたが腹は出ていません。

出てないというよりは、はっきり言うと筋肉がある引きしまったおなかです。
出産のあとはお腹がたるむのは確かですが、たるんだお腹をそのままにするのかかっこいいおなかにするかはその人次第です。
若い頃から私はおなかを出す洋服を着るのが好きです。

近ごろはローライズのジーンズをはきお腹をチラリと見える洋服を着るのがお気に入りです。
かっこいいおなかでなければヒップハンガーをはきこなすことはできないし、おなかをチラッと覗かせることもできません。
女性である私の為に、将来も自分が満足して生きていく為にお腹に贅肉がつかないように筋トレと柔軟体操を続けていきます。
腹筋だけ鍛えていても見た目の良いお腹にはなりません。

あたしは子供の頃から、肌全般が強いほうではありませんでした。
何かあれば、直ぐにからだ全体に蕁麻疹が出ていました。
中高生のときは、吹き出物が出ないようにいつも気にしてばかりいました。

こんな感じで非常に肌に日焼けや肌荒れには注意を払っていたので、20歳にもなっていないのに日がさも持ち歩いていたし、日やけ止めもつけていました。
肌ケアについて書かれた記事は片っ端から読んだし、皮膚科にも通院していました。
その成果が出たのか、37歳になった今でも肌(顔)には、シミもシワもまったくありません。

肌の効果か20歳代によく間違われます。
今37歳となった自分の決まりごとは、朝は洗顔をしないこと。
肌にストレスをかけるのは避けたいので、洗顔を念入りにするのは夜に一度だけです。

一度だけでも、十分に肌はきれいに保たれています。
それから、日中はなるべく外出を避ける、出なければいけないときは、暑い時季でも必ず半そでじゃなく、長袖を着て出ます。
こうして、お顔ばかりか体もしわシミなく透明感のある肌を保っています。
40代になっても若さを保てるように…。

参考:えがおアミノホワイトお試し通販!初回980円のシミに効く医薬品
URL:https://www.hankabilly.com/