紫外線対策

美容のために気にしていること、私は紫外線対策です。

なぜなら、日焼けによる肌のダメージが人より大きいからです。
色白なので、一度焼けてしまうと赤くなり、黒くなることはありませんが、その分シミやほくろができるのです。
ひどい時は火傷のように水ぶくれができてしまうこともあります。

もちろん、高価な化粧品やレーザーなどの皮膚管理が行えるほどリッチな生活をしていればそちらで対策をすればいいのですが、普通の主婦である私はとにかく紫外線を浴びないことが大切なわけなのです。

まず、一年中、日焼け止めクリームは欠かすことはありません。
外を歩く時は日傘、帽子、アームカバー、サングラスと怪しい人物になりながら歩いています。
紫外線の多い季節に野外で過ごさなければいけない時にはネックカバーも必需品です。

またそういう日の前日には特に念入りに肌に水分を補給してやるようにしています。
肌の水分量が多いと紫外線が肌の奥に届くのを少しは防げると聞いたからです。

このようにして、私は肌を守っています。

コメントを残す