背中に滝のように流れるほどの汗をかく

夏は、背中の所に滝のように流れるほどの汗をかくのです。
お風呂から出た後は、扇風機の前で体の汗を乾かしてからでないと、なかなか服を着ることができません。
お風呂上がりは家だから差しさわりは無いのですけど、暑い夏の電車の車内は悲惨な状態です。
背中を汗が滝のように流れるのが分かってしまうのです。。

下着は綿の物にして、始業前に一旦下着を着替えるのが夏の日課です。
ワキから出る汗は人と同じくらいじゃないかと思うのですが、この部分は近頃はとても良い制汗アイテムが売られているので、ピタッとおさまってくれるのです。
この制汗剤、背中用もあればいいのに…って、思っちゃいます。

でも、顔の部分にはまったく汗をかかず…逆に熱が顔にこもってしまい、顔が赤くなるのです。
その結果、頭痛がしてくるのです。
お化粧を直したりすることは有り難いことにないのですが、わたし一人で顔を赤くしています。
友だちに病気なんじゃないかと思われてしまうくらいなのです。

汗が出ないのも心配ですし、汗をかきすぎるのも嫌になってきます。
自分の汗の悩み事はカラダの部分部分で違い過ぎる汗のかき方かもしれません。

汗については前から頭を抱えていて発汗量は恐らくは非常に多いと思います。
仕事柄音楽会などで衣裳を着る事が多いのですが、脇汗や首筋に特に汗をかきやすく、汗が染みになってしまう事もあるので大変困っていました。

生地がめだちにくいのを着るようにしたりインナーにキャミソールを着たりしてさまざまな汗染み対策をやったのですけど、汗の量が半端ないため大した効果は見られませんでした。

なので、薬局へ行き、ある化粧品メーカーが出している塗るだけで汗を食い止めてくれるデオドラント剤を購入し使ってみました。
あくまでも汗をかかなくなる訳では無いですが、常に汗の発汗が多い私からすればかなり効いていますし、衣裳についている汗じみも減ってきたのです。

上演するときとかプレッシャーの強い仕事をこなす時など緊張状態になった時に出てくる普段と異なるアセは、暑い時に出る汗とは違い自分の意志で止めたりすることが出来ないのでそんな時にこの商品があるとすごく助かります。

臭いって思われてないかなと不安を感じる時ってありませんか?わたしも結構気になってしまいます。
夏の大汗を掻く時期もですが、寒い季節の外出先での匂いも無視できません。
冬場は汗とは無縁のイメージですが、実際的には思いのほか汗ばむ事があります。

防寒対策をしてお出掛けしてショッピングセンターなどのあったかい場所に着くと、汗がブワッとでてきます。
前の冬に私自身そういった機会が多く、いつのまにやらコートにまで汗の匂いがくっついてしまいました。

コート類はしょっちゅう洗えないので、除菌消臭スプレーなどを利用してみましたが、どんなものを使っても汗の臭いは取れませんでした。
そういった苦い経験から、今年の冬は下着などを買い換えてみました。
ダウンジャケットを羽織るときはあまり着込まない。

そして肌着は発熱保温下着ではなく、天然素材など、汗をよく吸うものを選ぶようにしました。
最近は汗をかくような状況でも、すぐに乾いた感触になります。
その為コート類にも臭いがついたりしないので、快適に寒い季節を過ごせています。
冬場の「あせ対策」は意外と大事だと思っています。