健康のためにも何事も適度に

健康であるために、私がしていること、それは全てにおいてやり過ぎないことです。
それは、元から私がついついやり過ぎてしまうタイプであり、そのために結局ストレスになったり何をしたいのか分からなくなるからです。

例えば、健康サプリも、あれもこれも良い、と聞けば私は全て試したくなります。
だけど、それは金銭的にも困るし組み合わせると良くないものもあるかもしれません。
だから、多くても1日に飲むのは二つ三つだけのサプリ、と決めて飲めなくても大丈夫と思っておきます。

巷で流行るダイエットも、良さそうだと私はすぐ飛びついて始めて究めたくなるけれど、調べた上で取り入れてもストレスにならない程度のことだけ実践しています。
本当なら糖質オフダイエットなんかは毎日糖質は控えないとならないかもしれないけど、それでは私にはストレスの方が多いので、週に一日だけ糖質オフの日とする、とかできる範囲にしているのです。

私が結構興味がある色んな健康法も、やり過ぎると私にはストレスになって毒なので気をつけています。
健康を求めた結果ストレスが多くなり生きていることを楽しめなくなったら、何にもならないですから。
ほどほどでいきたいと思っています。

太らないように気をつけています

すらっとしたスタイルが女性の美では大事!と思っている私は、とにかく太らないよう気をつけて毎日過ごしています。

運動も定期的にしていますが、何より普段ゴロゴロしていては意味がない!と思い、できるだけキビキビと動くようにしています。
掃除も本当は面倒なのであまり好きではないのですが(汗)、体を動かすために毎日雑巾がけをするようにしています。やる前は面倒…と思うのですが、早く終わらせるためにキビキビと動いて、掃除が終わると綺麗になって気分もいいし一石二鳥です。

また、常に鏡で体型チェックをしています。玄関に全身鏡が置いてあるので外出するときの全身チェックはもちろん、冷蔵庫も鏡のようになっているので冷蔵庫を開け閉めするたびにフェイスラインや二の腕をチェック、洗面所では三面鏡で背中やウエストの肉をチェックしています。
こまめにチェックすることで、少し気になる箇所があったらすぐにストレッチなどで対処ができます。

毎日の習慣を大切に

たまに寝込んだりすると、本当に健康は宝だと実感させられます。
いつも元気に健康に過ごす事はとても幸せで、そのためにも私が注意している事があります。

それは、鉄分補給と身体を冷やさない事です。
健康法が人それぞれなのは、その人の体格、体質が違うからですが、私に関していえば痩せ型で冷えやすく、貧血な虚弱体質です。

なので、鉄分を吸収率の高いスピルリナのサプリメントで毎日補います。
これでかなり眩暈や立ちくらみから解放されました。

また、風邪をよくひいては起きられなくなっていたのが、身体を冷やさないように意識して秋冬過ごすと、かなり減りました。
少し風邪気味でも、暖かくして横になると回復スピードが違います。
体温が低いと免疫力も落ちてしまうので、頑張って身体が暖まるように意識して生活しています。

寝る時は特に、布団を掛けたまま寝ていられない自分のために着る毛布を着て寝ています。
朝起きて、喉が痛い!となってばかりだったのが少なくなりました。
自分の身体の弱い部分を知って対策をすると、やっぱり効果的です。

私の健康維持法

私は在宅ワークをしていて昼間はあまり運動をしないので、朝や夕方のウォーキングをさぼらず毎日やるようにしています。また、夕方に毎日20分ほどのストレッチを習慣としていて、運動不足解消に役立てています。

運動をすると在宅ワークで疲れた頭をすっきりさせてくれるし、嫌なことを悩まずに済むのでとてもいい習慣だと思っています。ずっと家で座って仕事をしていると、体が動くことを欲求しているようで、運動するととても気持ちがいいのです。

毎日の運動が習慣化されていることで、夜もきちんと眠れるし、食欲もわきバランスよく食事もとれます。運動は健康な毎日を送る為に欠かせない事だと思います。これからも続けていきたいです。

ウォーキングは脳の活性化に役立つとも言われています。デスクワークばかりだと、脳の同じ部分しか使わないので、歩くことで色んなものを発見したり、地面を踏みしめる感覚を楽しんだりできます。また、お気に入りのスニーカーを履いて歩くととても気持ち良く歩けます。

私の健康のためにしている事

私が健康の為に行っている事は、毎日必ず三食きちんと自宅で作り、魚、肉、野菜をバランス良く毎日摂っている事です。食事環境を整える事により、今まで便秘だったのが治りお通じが良くなりました。

あとは、規則正しく毎日起床時間、就寝時間を同じにしています。体内時間を揃える事により身体の調子が整うので規則正しく過ごすように心がけています。
私は産後から特に低血糖になりやすくなった為いつもブドウ糖や飴を持ち歩く事を心がけ、万が一外出中に低血糖になっても対応出来るように心がけています。

また今の時期は暑いので、外出する時は必ず飲料水を持ち歩くようにして、外でも水分補給をするようにしています。水分もジュースは沢山飲まないように気をつけて、お茶を多めに摂るようにしています。

あとは普段車だけに頼りすぎないように、歩くように心がけています。学生の時みたいに運動する時間が中々取れないので、普段少しの距離なら目的地まで歩いて行くように心がけていたら、運動不足も解消されて身体の調子が良くなりました。
私が気をつけている事は一般的な物ばかりですが、私はこれだけ気をつけるだけでも身体の調子が良くなりました。

健康の第一歩は上質な油!

健康の為に、毎日上質な油を摂取するようにしています。
一度使った油など、酸化しているので再利用するなんて危険極まりないです。

今話題の『エゴマ油』などは、健康と美容に良いとされているので、毎日小さじ一杯飲むようにしています。この油は加熱してしまうと健康に良い成分が破壊されてしまうので、そのままドレッシングにしたり、何も手を加えずに飲んだりします。
エゴマ油の成分には、脂肪燃焼効果があるものもあるのでダイエットにも最適です。

お馴染みの物ではオリーブオイルなども、できるだけ上質なもの。エキストラバージンの物を使っています。オリーブオイルは加熱使用はもちろんなのですが、上質なものはスキンケアなどにも使えます。オーガニック成分のモノだとより安心できますね。

普段料理などに頻繁に使用する油には、手作りの菜種油を使っています。
やはりこちらも身体に良い成分は加熱すると破壊されてしまうのですが、天然成分で無添加のモノを使うと料理の仕上がりも格段に違います。揚げ物なども上質な油を使うと、胃もたれなども少なく食事を楽しめます。

疲れた時には家にあるもので

疲れて帰ってくることはさほどないですが、どんなに疲れていても食事をすることは必要だと思っています。
そして自然にお腹がすいて何かを食べたいと感じるのは健康な証拠だと感じています。
疲れている時に何が食べたいかというとそれはその時の体調次第です。

ガッツリ食べたい時はパンの上にごはんを乗せてトーストにしたりします。
これだと時間をかける必要もなく3分ぐらいで出来上がります。

寒くて疲れたという時は暖かいラーメンに限ります。
カップのインスタントラーメンを食べる機会は減ってきましたが、袋入りのラーメンを作ってその上に野菜をたくさん乗せて食べます。
多少時間はかかりますが、その分たくさん食べれて体の芯から温まることができます。

疲れたからそのまま寝たいという人もいますが、自分の場合は何か少しでも食べないと寝ることができません。
お菓子をボリボリ食べるだけでも食事とは言えますが、これではお腹が膨れません。
しっかりと食事を取って睡眠をとることで疲れは解消されるものだと思っています。